« ISACA、ISSA、ASIS セキュリティ対策徹底に向けて連携 | Main | VISAとJCBが情報管理基準を共通化 »

2005.02.22

総務省 認定個人情報保護団体の認定審査基準のパブコメ

 こんにちは、丸山満彦です。どうしても、個人情報関係が多くなってしまいます。総務省が認定個人情報保護団体の認定に係る審査基準案についてパブリックコメントを募集しています。

 
総務省
パブリックコメント募集 2005.02.21

 認定個人情報保護団体の認定はきちんとした団体に対して行われないと、制度がゆがむ可能性があります。
 認定個人情報保護団体の役割は大きいのですが、まじめな団体が積極的になっていこうとすると、経済的な負担もかかることから、積極的なインセンティブが働きづらいと言う問題があります。
 その一方で、売名行為をしたい団体には、もってこいの制度かもしれません。

総務省の場合は、
財団法人 日本データ通信協会
社団法人 電気通信事業者協会
社団法人 テレコムサービス協会
社団法人 日本インターネットプロバイダー協会
社団法人 日本ケーブルテレビ連盟
が、電気通信事業分野を対象とした認定個人情報保護団体の体制について合意したようですので、ひとまず安心かもしれません。

■プレスリリース
電気通信事業者協会 2005.02.09
他団体でも同様のプレスリリースしています。


|

« ISACA、ISSA、ASIS セキュリティ対策徹底に向けて連携 | Main | VISAとJCBが情報管理基準を共通化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/3025991

Listed below are links to weblogs that reference 総務省 認定個人情報保護団体の認定審査基準のパブコメ:

« ISACA、ISSA、ASIS セキュリティ対策徹底に向けて連携 | Main | VISAとJCBが情報管理基準を共通化 »