« インターネットガバナンスって何だ | Main | フィッシングって・・・と、その対策 »

2004.12.02

Windows君のブログ with MS04-040

 皆さん、こんにちは。トーマツの丸山です。そろそろフィッシングについてまとめていこうかなぁ・・・と思いつつも、今回も突拍子もなくマイクロソフトのWindows君のブログの話です。もう、既にご存じの方も多いと思いますが、知らない方もいるのと、今回のブログの内容が結構、興味深いので紹介します。

 そうか、Windowsは男なんだ・・という驚きはさておき、マイクロソフト社の窓拭き職人Windows君ですが、11月30日づけのブログで面白いことを考えています。

それと、Longhornに一番期待されることってなんなんでしょう。 今のWindows XPの安定性などの品質をより一層向上させることに注力すべきなのか、それとも品質より機能面での使い勝手を向上させるべきか・・・ もちろん品質重視にすれば機能面での改良は少なくなりますし、逆にもなりえます。 より新しい使い方を常に提供、提案し続けてきたWindowsですが、そろそろ品質重視のマイナーチェンジでもいいのかな・・・と感じるこの頃です。

 おー、Windows君自体が自分の進むべき道を悩んでいる!!!。私も悩んでいるんですけど、Windows君も悩むんだ・・・

「Windows君。君は品質重視のマイナーチェンジでいってくれ!」

 これは私の意見です。だいたい、新しい機能を使えこなせません。
できれば、Windows XP バグ一掃バージョンとか・・・
でも、広報は苦労するだろうね。新しい機能のない、製品の宣伝。
そして、新機能がなしのバグつぶしバージョンアップなので、「お金をいただきます」とも言いづらいだろうね。。。
そうなると、Windowsバグ一掃バージョンは難しいか。。。

 でも、Windows君。君はお金持ちではないか・・・
(Windows君の財布の中身はここ)一度で、よいので、バグ一掃バージョンを出してください。

 ちなみに、12月2日に、インターネットプローラのセキュリティパッチ(MS04-040)がでています。 しかも、緊急だし・・・
(Windows XP SP2は大丈夫です。)


 マイクロソフト社いわく

マイクロソフトは、お客様にこの累積的な更新プログラムを直ちに適用することを推奨します。

ということで、Windows君自体の今後の進路は不明ですが、Windows君の緊急パッチだけは当てたほうがよさそうです。

|

« インターネットガバナンスって何だ | Main | フィッシングって・・・と、その対策 »

Comments

いやぁ〜てっきり女性だと思ってました(^^ゞ

Posted by: けったいな学者 | 2004.12.03 at 05:33

Windows「君」だったんですよ。さて、そのWindows君のお財布の中身はあまり知られていませんね。
[Windows君の財布:2003年12月]
売上高:約3兆9000億円 利益:約8600億円 現金等価物:約6兆4000億円、資本:約7兆9000億円
[クラウン君の財布:2004年3月]
売上高:約17兆円 利益:約1兆2000億円 現金等価物:約 2兆2000億円 資本:約8兆2000億円
です。

Posted by: 丸山満彦 | 2004.12.03 at 08:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64462/2130324

Listed below are links to weblogs that reference Windows君のブログ with MS04-040:

« インターネットガバナンスって何だ | Main | フィッシングって・・・と、その対策 »