« u-Japan政策(3) ユビキタスネット社会憲章 | Main | アクロバットリーダの脆弱性 »

2004.12.18

スパイウェア対策ソフト

 こんにちは。トーマツ丸山です。以前、スパイウェアについて書きましたが、日経BPの記事があったので、備忘録的にリストを作っておこうと思いました。

 
 日経BPのページで紹介されている「企業向け」のスパイウエア対策ソフト
====
・Finjan Vital Security
・PestPatrol Corporate Edition
・WebSense Enterprise
・MicroWorld Technologies eScan Enterprise Edition
・Webroot Spy Sweeper Enterprise
・Tenebril SpyCatcher Enterprise
・InterMuteのSpySubtract Enterprise Edition
・Xblock Systems X-Cleaner Enterprise Edition
・Omniquad AntiSpy Enterprise Edition
・Norman Ad-Aware Professional Edition
・DynaComm i:scan
・Prevx Enterprise
・Kaspersky Anti-Virus SuperSecure Database
・GFI DownloadSecurity for ISA Server

出荷予定。
・McAfee Anti-Spyware Enterprise Edition Module
・Sunbelt Software CounterSpy Enterprise
・Aluria Spyware Eliminator
・GIANT AntiSpyware for Enterprises

====
その他有益リンク
https://netfiles.uiuc.edu/ehowes/www/soft6.htm
http://spyware.pagina.nl/ 

=以上、日経BPのページより=  


2004年11月30日の日記はココ  


=====
ニュース
=====
マイクロソフト社がスパイウエア対策ソフト企業のGIANT Company Softwareを買収
ITプロ 2004年12月17日
 米Microsoftがスパイウエア対策ソフト企業を買収,Windows用ツール提供へ
ITMedia 2004年12月17日 MS、スパイウェア対策ツールメーカー買収。近くβリリースへ

|

« u-Japan政策(3) ユビキタスネット社会憲章 | Main | アクロバットリーダの脆弱性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スパイウェア対策ソフト:

« u-Japan政策(3) ユビキタスネット社会憲章 | Main | アクロバットリーダの脆弱性 »